注目の投稿

新しく分類したラベルにご注目ください

このたび、ブログ内のラベルの項目を増やし整理しました。 ラベル「お知らせ」では、発売情報をアップしていますが、 時事問題や当時のちょっとしたトピックに関連する本誌の注目記事について触れた投稿もまとめてあります。 興味深い記事が載った号が見つかるかもしれません。ぜ...

読者アンケートにぜひご協力ください

2018年1月11日木曜日

映画紹介【『戦狼/ウルフ・オブ・ウォー』ロードショー開始】


©Beijing Dengfeng Culture Communication Co.,Ltd.Aii Rights Reserved.

“中国版ランボー”と評判のアクション活劇、『戦狼/ウルフ・オブ・ウォー』がいよいよ公開される。

 観て驚いたのは、この映画、いかにも中国らしい“男と男”の物語であると同時に、軍事的には“中国海軍の映画”でもあること。

「中華イージス」と呼ばれた052C型駆逐艦やドッグ型輸送揚陸艦、はては空母(もちろんCG)までが堂々の艦隊を組んでアフリカ沿岸に出動するのだ!
(中国大使館員の「中国とアフリカは友人だ」のセリフには思わず爆笑)

 ちなみに大使館を警備する中国武装警察は、ブルパップ型アサルトライフル、95式を持っていたりする。

 1月12日(金曜)より、TOHOシネマズ六本木ほか 全国ロードショーだ。
映画『戦狼 ウルフ・オブ・ウォー』