注目の投稿

10月4日、別冊発売のお知らせ(米中ロの最新主力戦闘機)

軍事研究2018年11月号別冊 『米中ロの最新主力戦闘機』 新兵器最前線シリーズ 軍事研究2018年11月号別冊 2018年10月4日(木)発売! 大変お待たせしました。 新兵器最前線シリーズの別冊を発売します。 オールカラー2500円(税込)です...

2014年11月18日火曜日

【映画紹介】 ザ・レイド GOKUDO


ザ・レイド GOKUDO

The Raid 2 : Berandal

配給:KADOKAWA
監督・脚本:ギャレス・エヴァンス
出演:イコ・ウワイス、アリフィン・プトラ、松田龍平、遠藤憲一、北村一輝、他
2014年、インドネシア映画。146分

小誌2012年11月号でも熱く語ってしまった、『ザ・レイド』の続編が
いよいよロードショー公開される。
もちろん、主演はイコ・ウワイスで、今回は潜入捜査という新たな任務を与えられる。
映画の形を語るならば、前作が『ダイハード』なら、本作は『ダイハード2』と いったところだろうか…。
もちろん、インドネシアの格闘技「シラット」による格闘戦はそのまま。
そして強敵を演じたヤヤン・ルヒアンも、別のキャラで登場(この辺は香港映画っぽい)、激闘を繰り広げる!
ちなみに日本側キャラは“お飾り”というかなんというか……。
11月22日(土曜)全国公開開始!!

C:2013  PT Merantau Films

2014年11月12日水曜日

【映画紹介】 デビルズ・ノット


デビルズ・ノット DEVIL'S KNOT
キノフィルムズ配給
カラー/一一四分
監督:アトム・エゴヤン
出演:コリン・ファース、リース・ウィザースプーン、他
二〇一三年、アメリカ映画

 一九九三年五月、アーカンソー州ウエスト・メンフィスで男子児童が殺され、十代の少年三人が警察・住民・法廷によって犯人に仕立て上げられた、アメリカ司法最悪の冤罪事件と言われる「メンフィス3事件」が初の劇映画化。

 ここで描かれる警察と法廷と世論の無責任ぶりは、決して他人事ではない。オスプレイは危険な欠陥機だと煽る特殊な人達のデマに無責任に乗っかって騒いだメディア、自分に都合良い“専門家”を使う風潮、あるいは自らをミスリードして実行犯を冤罪被害者に祭り上げた市民団体等々の有様とメンフィス3事件は、コインの裏表なのである。なのでこの映画を「司法の冤罪云々」と安く語る人がいたら、靴ヒモに結び目(ノット)がないか、注意しましょう。

 いよいよ今週、一一月一四日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、新宿シネマカリテほか、全国公開開始!


(C)2013 DEVILS KNOT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.