注目の投稿

新しく分類したラベルにご注目ください

このたび、ブログ内のラベルの項目を増やし整理しました。 ラベル「お知らせ」では、発売情報をアップしていますが、 時事問題や当時のちょっとしたトピックに関連する本誌の注目記事について触れた投稿もまとめてあります。 興味深い記事が載った号が見つかるかもしれません。ぜ...

読者アンケートにぜひご協力ください

2020年5月15日金曜日

【ウイグル人権法案が可決!】

報道によると5月14日、アメリカ上院本会議は、中国ウイグル人権法案を可決したとのこと。
先月発売の軍事研究2020年5月号の西牟田氏の記事、「現地潜入ルポ!最悪の民族文化抹殺の現場を歩く~中国の収容所『ウイグル』を歩く」で現地取材ならではの内容がご覧いただけます。在庫はもう少しございますので、ぜひお求めください。

2020年5月12日火曜日

【日本国産戦闘機開発の現場から】

 5月10日に配信されたJapan In-Depth『日本に最先端戦闘機開発の能力なし』では、弊誌『軍事研究』2018年1月号掲載の、元防衛庁技術研究本部技術開発官(航空機担当)空将:松宮廉「航空自衛隊一技術幹部の生涯⑦支援戦闘機F-2開発の総括と教訓」 の一部が取り上げられています。

 とても興味深い松宮氏の回想記(全9回)、この第7回でも「~“生煮え”の技術を適用しようとすると、とんでもない“火傷”を負うことになる~」などの、現場に携わった人物ならではのエピソードがテンコ盛りです!

 在庫はまだありますので、興味をお持ちの方はぜひお求めください。